漫才塾


TOPICS

◆新規塾生は随時募集しています!授業の見学も随時歓迎します。(開講中に限り)見学希望の方はメールにてお申し込みください。


◆資料・申込書ダウンロード

『漫才塾』 ~笑いと夢のある生活のススメ~
市民芸人・プロ志望~ 笑いの本質は、お客様に笑いを与えお客様を和ますのが基本です。
そして、漫才は相方(コンビ)との信頼関係作り共同作業のなせる技です。
不況が進む昨今、人に笑いを与えるビジネスを学んで頂きたいのです。 企業に勤めながら芸人を目指す「企業芸人」。
一般市民でありながら芸人を目指す「市民芸人」。
勿論、プロの芸人を目指す方も大いに歓迎です。

大いに学べるよう塾長及びスタッフ一同応援致します。


講師紹介

大瀧哲雄(おおたきてつお)

漫才のすすめ
漫才の楽しさとは何でしょう。 結論から言うと、自分が、面白いと思い感動した出し物(ネタ)を送り出し、お客様に笑いと感動を与えることでしょう。そして漫才は相方との出会いが楽しみでコンビ同士の助け合いが命でしょう。漫才はイノベーションを起さなければなりません。すなわち発想力及びクリエイティブ力要求されます。その基礎さえわかれば十分楽しむことができます。さらに、腕を磨けば磨くほどますます楽しさが深まっていきます。だから、仕掛け方ひとつで、人に笑いと感動を与えることができます。人生でこんな楽しいことがあるでしょうか。この教室でパートナーを見つけて面白い漫才を作ってください。これが貴方への、私の「漫才のすすめ」です。

経歴
1971年漫才作家の巨匠「秋田 實」氏が設立したKAプロダクションに入社。
海原お浜小浜、横山ホットブラザーズのマネジャーを務める。
1976年大滝事務所設立。1988年に有限会社大滝エージェンシーに組織変更。
起業後、故・露の五郎兵衛、松尾貴史、月亭可朝、今日規太代、若手お笑いタレントのマネジメント及びプロデュース、また劇場イベント、テレビ、ラジオ番組の企画プロデュースに従事。2003年~2008年まで吉本興業大阪本社にアウトソーシングとしてデスクを置く。
現在、プロデュース業の他、次世代のクリエーターを育成する為、「かわら長介放送作家魁塾」、「中山市朗作劇塾」、「有栖川有栖創作塾」、を主宰。

漫才塾の特徴

○良い人脈(知的好奇心の旺盛な人)作りに力を入れクラスメイトになれるよう促進を行う。
○分かりやすい授業内容で繰り返し行い主体的に参加できる。
○形だけの講義でなく、ワークショップなどの体験に参加して笑いのスキルを身につける。
○身につけた笑いをアウトプットする。定期的に演芸会(自由参加)を行う。
○塾生の立場であっても成績優秀者はテレビやイベントなどの仕事の機会を作ります。

「成績優秀者には下記の特権が得られます」
各団体のお笑いオーディーションへの参加の機会。
例:こども戎お笑いコンクール・「キタイ花ん」等のライブのオーディション参加。
実践の舞台、「サラピンライブ」に出演できます。(道頓堀ZAZA)
各放送局主催コンテストの予選出場資格。 例:NHK上方演芸コンテスト・ABCお笑い新人グランプリ その他各芸能プロダクションのオーディション情報を提供致します。

なぜ『漫才』なのか・・・
笑いはコミュニケーションのツールです。
漫才の本質は、お客様に笑いを与えお客様を和ますのが基本ですそして、相方(コンビ)との信頼関係作り共同作業のなせる技です 。

不景気で少子化及び高齢化が進む昨今、人に笑いを与えるビジネスを学んで頂きたいのです。

『漫才塾』授業内容の特徴
◆実践に役立つコミュニケーション能力が身に付く講義を行います。
◆成功マインドが身に付くセルフイメージを創ります。
◆今の時代に必要な個人のブランディングを磨きます。
◆良い人脈(知的好奇心の旺盛な人)作りに、力を入れます
◆クラスメイト(相方)になれるよう促進を行う。 分かりやすい授業内容で、繰り返し行い主体的に参加できる。
身につけたスキルをアウトプットする、成果発表会(自由参加)定期的に行う。

「笑い」というカルチャーを通して、現代人に欠けている癒しや余裕ある心を創り日本人としての知性を確保しょう。

カリキュラム
基本的には短編漫才・漫談・コントを(3分~5分)を1ヶ月~3ヶ月程度の間に1本習得するのが目的になります。
初心者から経験者まで、それぞれのスキルに合わせて指導致しますのでご安心ください。
皆様の個性や希望に合わせ指導していきます。まずは基本として漫談を学びます。
漫談には声の抑揚、目線の使い方や仕草、間など多くの要素を学ぶ事ができます。
その下地から相方(コンビ)を見つけて短編漫才習得へと向けて稽古に入ります。 塾長の演技指導により、短期間で面白い漫才・漫談・コントを演じる事ができるでしょう。
講義時間以外にも皆様自身の稽古も重要です。ご自宅などで稽古に励んでください。


スキルアップの講義
◆コミュニケーション能力。~アンカリングの使い方(自己開示の方法)~
◆コミュニケーション能力。~アファメーションの作り方(自分軸の確立)~
◆コミュニケーション能力。~コーチング(目標・目的)~
◆ブランディング開発 ~物理空間・情報空間の違い~
◆ブランディング開発 ~ミラーニューロンの技術~
◆ブランディング開発 ~セルフイメージ(成功)~
◆コーチング・ビジネス ~共同体感覚・アドラー哲学~
◆コーチング・ビジネス ~一目惚れさせる方法~
◆コーチング・ビジネス ~人脈=金脈・感情=勘定~

課題
◆自己紹介・ヒーローインタビューの仕方あいさつ・礼儀作法
◆いじり方(ツッコミ)いじられ方(ボケ)
◆ユーモアのこつ笑いを確実にする
◆興味の引く台本とは。お客さんのツカミ方
◆笑いの技術論~人はなぜ笑うのか~
◆感情表現~喜・怒・哀・楽・恐~
◆笑いの仕組み~同一性・相違性~
◆強いコトバの作り方~緊張と緩和~
◆芸人魂とは何か~意識レベルの上げ方~

台本の合評・作り方
◆ネタの作り方~ツッコミ・ボケの基本~
◆すべらない話し ~大喜利・なぞかけ~
◆不幸自慢・自虐ネタ~漫才とコントの相違~
◆漫才台本の作り方~起承転結・台本の作り方~
◆創作落語の作り方~ニッチ的ネタの創造~
◆漫才の作り方~ボケの通訳方法~
◆M-1優勝者のネタ分析~漫才台本の構成~
◆R-1優勝者のネタ分析~コント台本の構成~
◆ストーリーが人を動かす~セリフを見る化する~

ネタ見せ・演出
◆発声・腹式呼吸
◆マイクの使い方
◆仕草・動き・目の使い方
◆漫談に挑戦/審査員・作家の目線
◆漫才の演出~お客さん目線~
◆衣装アドバイス
◆テンポ・間・息
◆大喜利・創作落語
◆一発ギャグに挑戦
◆ボディーランゲージ
◆スタンダップコメディー
◆DJに挑戦
◆コントの演出
◆トーンを1ステイト上げる
◆求められる役/演じられる役

募集要項・入塾の流れ
受講システム 1ヶ月単位での受講となります。
また、毎回カリキュラムが変わりますので、続けての参加も歓迎します。

◆昼コース 土曜日(第一、第二、第四)1400~16:00
入会金 10,000
月謝 7,000(月二回)
月謝 10,000(月三回)
合計17,000(月二回の場合)/20,000(月三回の場合)


◆夜コース 水曜日(第一、第三)19:00~21:00

入会金 10,000 月謝 7,000(月2回)
合計17,000


●昼、夜コース、継続しての受講について
一ヶ月単位での受講になりますので、初回月以降の受講は、受講料のみで参加可能です。

毎月、講義内容は変化していきます。何度通っても新鮮な講義をご提供致します。
詳しくは受講の際、スタッフよりご説明致します。


募集対象
漫才・漫談を学んでみたい男女。年齢、性別、経歴は問いません。


新規募集締め切り
:毎月末日申込書必着分迄。

◆資料・申込書ダウンロード


入塾までの流れ

① 申し込み

■ 入塾申込書記入
市販の履歴書か、専用の申し込み用紙(資料請求内)に必要事項を記入し(要写真添付)事務局まで郵送して下さい。

▼ 必要記入事項
● お名前、年齢、性別、住所
● 連絡先(電話番号、携帯番号、メールアドレス(必須)など連絡がつきやすいもの)
● 当塾をどこで知ったか?
● 経歴(簡単で結構です)、志望動機
● 写真添付

② 受理確認

申込書が到着しましたら、受理確認書類を送付致しますのでご確認ください。

③ 受講料ご入金

受理確認書類内に記載されている振込み先まで受講料をご入金ください。
尚、受講料の分割払いに関してはお受けできません。ご了承ください。

④ 受講

ご入金の確認が取れましたらメールかお電話にて確認のご連絡をさせて頂きます。
その際の領収書は振込み明細にて代用させて頂きます。別途、領収書が必要でしたら事務局までお申し付けください。
その後、入塾に際し講義日程を確認し、スケジュールの調整をお願い致します。

■ 入塾申込書送付先

〒550-0014大阪市西区北堀江1-1-27イマイビル3階
大滝エージェンシー内「漫才塾係」まで。

■ お問合せ

入塾に関するご不明な点、ご質問などありましたら下記までお問合せください。
大滝エージェンシーまで
info@ohtaki-agency.com

教室案内
地下鉄四ッ橋線3番出口南へ(左へ)3軒目 イマイビル3階のB教室
<アクセス> 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅3番出口左へすぐ 地下鉄御堂筋線 心斎橋駅7・8番出口から徒歩5分 地下鉄長堀鶴見緑地線 心斎橋駅より四ツ橋駅構内1A出口から徒歩2分

 

PageTop このページのトップへ