2021年4月3日(土)定期ライブ『OSAKAお笑い寄席』のレポート

大阪お笑い塾では、2ヶ月に一度、定期ライブを玉造にある『ライブ喫茶亀』で開催しています。

毎回、お笑い塾の授業の後半に、ネタ見せのコーナーがあります。

塾生は定期ライブである『OSAKAお笑い寄席』に向けて、ネタをブラッシュアップしていく流れになっています。

今回は、通算4回目となる大阪お笑い塾の主催ライブ『OSAKAお笑い寄席』の模様についてお届けしていきます!

MCはシアリス

今回、司会を務めたのはシアリスのおふたり。

二回目のMCとなります。

前回は、緊張も見られましたが今回は、かなり司会慣れをしてきた感じがあります。

写真左側の赤い服の女性は塚田さん。

お笑い塾の和み担当の彼女。今回も、のっけから客席を和ませてくれました!

バラエティーに富んだネタが行われる!

怪盗グリーン↓のように、スタンダードな漫才もあれば

↑大阪男塾のように、ぶっ飛んだネタも見られるのが当ライブの醍醐味!

ちなみに目隠しされているのが塾長で、何かささやいているのがレオンさん。右側で棒以上に棒立ちを決め込むリアルスティックな男が幸太郎さんです(笑)。

YouTubeが普及したこともあり、最近ではキャリアが浅くても完成度の高いネタを作る人がずいぶん増えました。

大阪お笑い塾では「上手いと言われるネタではなく、演者もお客さんも楽しいネタを作ろう!」というモットーでやらせていただいております。

塾生だけではなく、芸能プロダクションの3PEACEからシロちゃん(下部写真)やユウシテッセン山本ォォオさんなどもゲスト出演してくださり、いっそう盛り上げてださいました!

ちなみにシロちゃんは、『工業高校内におけるモテる男女』というマニアックな切り口のフリップ芸。

工場高校出身のシロちゃんならではのネタですが、これもまたオリジナリティーがありますね!

コーナーも大盛況!

コーナーでは、大阪お笑い塾が誇るダンシングクイーンの塚田さんが、踊りで

  • 喜怒哀楽
  • 風林火山
  • 春夏秋冬

の四文字の漢字から、漢字一文字を選び出し「どの漢字をテーマにして踊っているのか?」を当てるというもの。

回答者には、身体表現を読み取る高度な観察眼と分析力が求められます。

「これでもか!」と躍動する彼女。MC&コーナーで大活躍!

今回のライブの軸になっていたは塚田さんだったといえるでしょう。

 

コーナー司会を務めた大阪男塾の塾長もこの表情。

演者が純粋に楽しんでいると、お客さんにも楽しい感情が自然と伝わりますね。

次回の大阪お笑い塾のライブは6月5日!

第5回目の大阪お笑い塾のライブは6月5日の14時開演を予定しております。

開催場所は、今回と同じくライブ喫茶亀。

ぜひ、次回のライブもよろしくお願いいたします!!

写真・文 高田豪(大阪お笑い塾・代表)