大阪お笑い塾ホームページ

社会人向けお笑いスクール大阪お笑い塾

社会人を対象としたカルチャースクールです。

毎月第2と第4土曜日の14時~16時30分に授業を開催。

「安心できる場で楽しくお笑いを学ぶ」が塾のモットー。

現在20代~50代の男女が集っています。

2ヶ月に一度のペースで、発表会を兼ねたライブも定期開催中!

授業やライブを通して楽しくお笑いを学べます。


大阪お笑い塾の授業内容

授業の前半は、構成作家、落語作家の高田豪が講義を行います。

「笑いをとれるようになるには?」「ネタをより面白くするには?」という視点から、様々なアプローチをする形式です。

「講義後に即ワーク」が、お笑い塾の醍醐味。インプットした後、すぐアウトプットをすることでお笑いロジックを体感しながら定着させられます。

授業の後半は毎回、塾生さんがネタを披露!

みんなで意見しながらブラッシュアップ。

二か月に一回行われる主催ライブに向けて、新しいネタをどんどん作っていきます。


代表・高田豪のプロフィール

2009年構成作家としての活動を始める。関西の若手芸人にとって登竜門的ライブである『キタイ花ん』のインタビュアーを担当。コロコロチキチキペッパーズ、尼神インター、アインシュタイン、バイク川崎バイクをはじめとする100人以上のお笑い芸人へインタビューする。

※インタビューwithキタイ花ん↓

 にて、インタビュー記事を公開中。

2009年10月に作家と落語家のコラボレーションイベント『ハナシをノベル!!』にて『大』という創作落語を月亭八天に提供。落語作家デビュー。

20年以上の歴史を誇る老舗落語会『新撰落語もぎた亭』に2011年より落語作家として参加。これまでに、もぎた亭にて合計25本の創作落語を上方の落語家に提供。

※もぎた亭ブログ↓

新撰落語もぎた亭
もぎた亭さんのブログです。最近の記事は「第83回新撰落語もぎた亭!お待ちしております♪(画像あり)」です。

2009年10月より社会人向けのお笑いカルチャースクール『漫才塾』で講師を担当。

※漫才塾ブログ↓

漫才塾
manzaijyukuさんのブログです。最近の記事は「漫才塾よりお知らせ」です。

2019年より社会人向けのお笑いカルチャースクール『大阪お笑い塾(旧・漫才塾)』の講師に就任。

2020年1月に大阪お笑い塾の代表に就任。

2021年1月神戸学院でゲスト講師として登壇し『落語と福祉』についての講義を行う。

2021年8月森ノ宮医療大学でゲスト講師として登壇し『落語と国民的アニメはなぜ酷似しているのか?』についての講義を行う。


入塾に関するお問い合わせは下記へどうぞ!

上記からご連絡いただいて返信がない場合は、お手数ですがnejisiki27@gmail.comまでご連絡くださいませ。

現在、見学者も募集しております!
(見学を希望される方は件名に「お笑い塾/見学」とお入れくださいませ)

タイトルとURLをコピーしました