ohtaki

お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第77回LINE句会 兼題→静」

第77回 LINE句会 「静」 クワガタよ静かに燃ゆる我が闘志 作・泥池闇人 一人寝の静かな仏間ザザと鳴り 作・種中ひとつ 夏川や静かに溺れる子猫かな 作・亀歩 夏終わる静寂の居間のランドセル 作・結若葉 ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第76回LINE句会 兼題→蝉」

第76回LINE句会 兼題→蝉 蝉が鳴く命短し恋せよと 作・泥池闇人 夏休み蝉よりデカくはしゃぐ子ら 作・種中ひとつ 空蝉や風に運ばれ沼の中 作・亀歩 蝉苦手それでも取る爺孫の為 作・結花 溶けながらア...
授業レポート&ライブレポート

2022年7月23日の授業レポート「自分の能力をグラフ化」「ネタ発表」

そろそろ夏の暑さが本格化しつつありますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 本日も、授業前にネトラジ収録が行われました。 鉄道芸人しろみずさんが、最も好きな食べ物を当てようという企画。 8つ挙げてもらった食べ物の中から、...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第75回LINE句会 兼題→食器」

第75回 LINE句会 「食器」 冷索麺ガラスに揺蕩う小ざるかな 作・亀歩 夏盛りガラスの器に揖保乃糸 作・泥池闇人 夏の夜ビール味上げる冷ジョッキ 作・結花 京絵付けグラスで揺らめく金魚かな 作・結若葉 ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告 第74回「洗う」

第74回 LINE句会「洗う」 ドラム式酒飲み眺め秋夜長 作・種中ひとつ 足で稼ぎ洗車で締める夏の夕 作・結若葉 夏休み子共手伝う皿洗い 作・結花 岩清水飲むより先に顔洗う 作・泥池闇人 青葡萄洗わ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告 第73回「写俳」

第73回 LINE句会 焚火ゆれバーボン流し自己陶酔 作・泥池闇人 隠し酒ちびりちびりとソロキャンプ 作・結若葉 揺れる火と揺れる男のキャンプの夜(よ) 作・種中ひとつ キャンピング寛ぐ伯父は絵になりて 作・...
授業レポート&ライブレポート

2022年7月9日の授業レポート「7/2ライブ回顧」「笑いは振り子」「ネタ発表」

2022年も下半期に突入! さて7/2に玉造の「ライブ喫茶亀」で、お笑い塾の主催ライブの「OSAKAお笑い寄席」が開催されました。 真夏を先取りする、熱い熱いライブとなりました! ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告 第72回「川」

第72回LINE句会 「川」 涼の術果て川を書く酷暑かな 作・種中ひとつ 夕焼けや祖母が迎えにメダカ取り 作・泥池闇人 川の字で寝る子暑くて親を蹴り 作・結花 沢歩き山女魚に向いては逃げられ 作・結若葉 ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告 第71回「目、まなこ」

第71回 LINE句会 「目、まなこ」 美少女も水眼鏡して宇宙人 作・結若葉 母は目を子は歯を手術雨の鬱 作・種中ひとつ 夏日浴び眠る猫の目幸溢れ 作・結花 秋田犬俺の水路や細める目 作・亀歩
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第70回LINE句会 兼題→黒いもの」

第70回 LINE句会 黒いもの 黒帯を気合い入れ結夏試合 作・結花 白シャツへ転びぶちまくイカの墨 作・結若葉 老け枯れて無い黒ねだり髪を染め 作・種中ひとつ スイカ割り玉をすり替え黒笑い 作・亀歩 ...
タイトルとURLをコピーしました