大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第11回LINE句会」

緊急事態宣言中ですが、大阪お笑い塾の俳句部はLINEで連携を取り合い句会を続けております!

さて第11回の句会のテーマは「風」。

今回は、こんな5句が出そろいました!


春の風舞い舞わされて出会う縁(作・結花)

風邪一つ鬼の首狩る視線かな(作・種中ひとつ)

昼下がり紫煙の香る油風(作・結若葉)

鯉のぼり無数になびく芥川(作・美星彗)

春帽子風に煽られ異人街(作・亀歩)


美星彗(みすえー)さんが独特の感性を俳句では、よく発揮されており、めきめきと頭角を現しています!

次回第12回の句会テーマは「花言葉」となりました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です