大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第24回LINE句会」

今週からお笑い塾の俳句部に新しい仲間が入ってくれました!

大阪男塾のレオンさんです。

俳号は、れおん。

さて、れおんさんが参加してくれた第24回LINE句会は下記5句が出そろいました。

兼題は花火です。


夜涼み山の向こうやドンドンパン 作・亀歩

あの子の手握りたいけど花火持つ 作・れおん

着火したドラゴン花火を背に走る 作・結若葉

夏の朝花火のゴミら弔わん 作・種中ひとつ

花火祭不慮の事故と消防車 作・美星彗

文字花火込めた言葉が結ぶ恋 作・結花


れおんさんは恋の俳句を詠まれました。

春夏秋冬で最も季語が多いのは夏だそうです。

次回は、写俳となります。

ではまた来週!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です