森ノ宮医療大学で「落語」や「お笑い」に関する講義

先日、ご縁あって森ノ宮医療大学でゲスト講師として講義をさせていただきました。

テーマは「国民的アニメと落語の共通点」です。

藤子・F・不二雄さん、さくらももこさんといえば国民的アニメ『ドラえもん』『ちびまる子ちゃん』を世に送り出した漫画家です。

実はこのおふたりがかなり落語通で、落語好きのエッセンスが作品からかなり出ているというお話をさせていただきました。

古典落語とは普段なじみがない生徒さんたちも、熱心に耳を傾けてくださいました。

のび太は落語の人気キャラ与太郎によく似ているという話も。

大学で講義させていただくのは、人生で二度目ですが、今回もかなり良い経験となりました。

森ノ宮医療大学のみなさま、お付き合いいただいた約90名の生徒さん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です