ohtaki

お笑い塾・俳句部

第117回LINE句会「スポーツ」

第117回LINE句会「スポーツ」 虎の尾を踏ませず入梅三角旗 作・亀歩 草野球迷える親父ら梅雨入かな 作・結若葉 甲子園蝉の声無視しボール追い 作・結花 静けさに黄忠のごと弓始 作・種中ひとつ
授業レポート&ライブレポート

2023年5月27日の授業レポート「ギャグ語辞典」「ラジオトーク企画」「ネタ発表」

暑い五月がもうすぐ終わりそうですね。 今年の春は気圧の変動が激しいので、お疲れ気味の方も少なくないはず。 みなさん、お変わりないでしょうか? さて、まずはお知らせです。 二ヵ月に一度、定期ライブを続けてきたOSAKAお笑い寄席が、今年の11...
お笑い塾・俳句部

第116回LINE句会「ガラス」

第116回LINE句会「ガラス」 心臓の硝子の破片取り巣立つ 作・種中ひとつ 母の日に贈ったグラスで2人呑み 作・結花 母の日へ小花散らした酒グラス 作・結若葉 酔眼やずらり酒瓶朝曇 作・亀歩
塾長ブログ

6/24の「87回もぎた亭」で露の団四郎師匠に創作落語をやっていただきます

大阪お笑い塾の講師の高田豪の書いた創作落語が、6/24(土)14時開演の新撰落語「もぎた亭」にて上演されることが決定いたしました。 露の団四郎師匠に、演じていただきます。 今回は、新撰落語もぎた亭の創設メンバーで森乃福郎師匠が特別出演! 貴...
お笑い塾・俳句部

第115回LINE句会「革」

第115回「革」 アオハルにレザー羽織ってパンクする 作・種中ひとつ 革靴が5月なり馴染む新社 作・結花 ヌメ革のキャラメルリュック夏の朝 作・亀歩 五月雨も革ジャン好きには関係ねえ 作・結若葉
授業レポート&ライブレポート

満員御礼!「第17回OSAKAお笑い寄席」のレポート

2023年5月13日(土)玉造の喫茶亀で「第17回OSAKAお笑い寄席」が開催されました。 当日は、お昼過ぎから雨が降り出したものの、客席はお客様でぎっしり。 ありがたいことに、お笑い寄席は回を重ねるにつれお客様の数も増えており、今回もリピ...
授業レポート&ライブレポート

2023年5月6日の授業レポート「志村けんの笑い」「寓話パロディ・ライティング」「ネタ発表」

GWも終盤に入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 5月6日(土)まかなんで、大阪お笑い塾の授業が行われました。 志村けんの色あせない笑い 今回は、志村けんさんについて掘り下げました。 【追悼】本日3月29日で志村けんさん死去から...
お笑い塾・俳句部

第14句 すなっ句

フードから昨日の花びら春の朝 結若葉 桜達新人達待ち雨負けず 結花 桜には肖像権などなかりけり 亀歩 花日和ゴミ車が通る現実よ 種中ひとつ 春改編チューニングせな推し終わる 種中ひとつ 録音のラジオに寝落ち夜半の春 結若葉 春眠やラジオの裏...
お笑い塾・俳句部

第114回LINE句会「散歩」

第114回「散歩」 夏近き葉色緑つく散歩道 作・結花 風光りシロツメクサと笑顔咲く 作・種中ひとつ のどやかや猫がたむろす散歩道 作・亀歩 雨上がり萎れたツツジ続く道 作・結若葉Related: texas timber company h...
お笑い塾・俳句部

第113回LINE句会「芽」

第113回LINE句会「芽」 花芽吹き色がついたと山笑い 作・結花 水草や新芽ついばむ蝌蚪の頭(とう) 作・亀歩 泥池や蓮の芽呼ぶは青い空 作・泥池闇人 春の夕鍋から突き出る竹の芽や 作・結若葉 木漏れ日の出会いに芽吹く乙女かな 作・種中ひ...