ohtaki

お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第45回LINE句会」

第45回LINE句会 上記の写俳で下記の4句が投句されました。 焼き芋屋寒き帰り道あたためて 作・結花 芋蒸(ふか)しおならを吹かし秋深し 作・種中ひとつ 憩う森焼きたて芋の見張り番 作・結若...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第44回LINE句会」

第44回LINE句会 兼題「土」 冬耕に のたうつ地虫 後にして 作・結若葉 日に光る新雪が色変えた土 作・結花 凍土や土竜の鼻を押し返し 作・亀歩 寒いSDGsより土離れ 作・種中ひとつ ...
授業レポート&ライブレポート

2021年12月11日お笑い塾・授業レポート「2021年印象に残った出来事TOP3」

師走に入っても、結構温かな天候が続いておりますね。 12月11日のお笑い塾も、好天に恵まれポカポカしておりました。 今年のお笑い塾も、本日を含め残り2回。 最後まで息切れすることなく、走り切れそうで...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第43回LINE句会 兼題→鍋」

第43回LINE句会の兼題は「鍋」 ふぐちりをつつき語らう縁者たち 作・結若葉 潔癖の男が囲む臭い鍋 作・亀歩 祖父母亡き牛脂無き我がすき焼きよ 作・種中ひとつ 熱燗のつまみにつつく雪見鍋 作・結花 ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第42回LINE句会」

第42回 LINE句会 兼題「煙り」 秋の昼相合傘の彼(か)を煙(けむ)に 作・種中ひとつ 喫煙の高校生や日向ぼこ 作・亀歩 橙(だいだい)の別府湯けむり冬の夜 作・結若葉 自衛機が冬...
授業レポート&ライブレポート

2021年11月27日お笑い塾・授業レポート「演芸作家・石山悦子さん白熱の講義!」

年内のお笑い塾も残すところ3回。 寒いシーズンに突入ですが、張り切ってまいりましょう! 先日、怪盗グリーンのふたりが岡町の寄席に出演。 早くから会場を温め、トップバッターとしての役割...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第41回LINE句会」

第41回LINE句会の兼題は「貝」 以下の4句が投句されました。 第41回 LINE句会 さきイカを摘(つま)んで沁(し)みた蜆(しじみ)汁 作・種中ひとつ 寒き中皆で焼く貝美味なりて 作・結花 ...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第40回LINE句会」

第40回 LINE句会 兼題 窓 窓拭きつ雪で白付く外眺め 作・結花 窓の垢拭うや否や朝時雨 作・結若葉 客待たぬ窓閉じた女(ひと)冬の夜 作・種中ひとつ 短日や窓叩くアレ今日は来ず 作・亀歩
授業レポート&ライブレポート

2021年11月13日お笑い塾・授業レポート「私のA面&B面」「エンラエンラ碓井の主催ライブ」

みなさん、こんにちは。 今年も残すところ二か月を切りました。 先週の11月6日(土)にライブ喫茶亀で、お笑い塾の定期ライブがございました。いつも温かいお客様に足を運んでいただいております。 ライブ当日は天候も良く、たくさん...
お笑い塾・俳句部

大阪お笑い塾・俳句部の活動報告「第39回LINE句会」

第39回LINE句会の、兼題は鬼。 下記の4句が出揃いました。 扉越し鬼嫁へ乞う身にしむ夜 作・結若葉 秋祭り鬼面(きめん)の人に子供泣き 作・結花 鬼宿(タマホメ)の受験明け袖通す春 作・種中ひとつ ...
タイトルとURLをコピーしました